念願の猫を飼い始めることが出来るようになったら、少なくとも必要最低限のものは、準備をしておかなくてはなりません。
これから猫と暮らす日々には、楽しいことや面白いことも増えて来るのは確かですが、どんな準備をしておけば良いのかを理解しておくと戸惑いもなくなります。

 

まず、キャットフードを準備します。
人間が食べるものと同じものを与えるのでは、栄養面に偏るだけではなく成長、県境にも影響します。
栄養バランスの整っているドライフードやウェットフードを選ぶようにしましょう。

 

次に、猫が爪をとぐ行為をするためには、爪とぎも必要です。
木製、布製、段ボール製など素材も色々ありますし、形状も複数あるので相応しいようなものを選んで準備しておきましょう。

 

なぜ、爪とぎが必要かと言えば、設置しておくことで、家具や壁などでの爪とぎを防止する確率を高くすることが出来るようになるからです。

ただ、爪とぎを設置していても、猫が必ずそこで爪をとぐとは限らないということも理解しておいてください。

 

そして、初めて猫を飼う方の多くがどうしたらいいのか悩むのが、トイレです。

排泄をしっかりと覚えさせておけば、猫は比較的、きちんと守ることが出来る習性を持っています。

 

猫は、砂がある場所をトイレだと考えるので、トイレ砂を購入しておく必要がありますが、同時に、トイレ砂を入れるための容器も揃えてください。

設置したい場所、猫の体格に合わせて、様々な形状の容器があるので探してみましょう。

 

トイレ砂と呼ばれていますが、実際に、素材は紙や木、シリカゲルなど色々な素材で出来ています。

それぞれの商品によって、固まった後の経過やゴミとして出す際の分類が異なってくるので、説明書を熟読しておくようにしましょう。

 

さらに、猫に餌を与える時の専用の容器が必要です。

食べやすい形状になっていることや安定感があり食べていても動かないことを特徴にしているものがおすすめです。

 

最低でも、これだけの準備をしておけば、まず、安心して猫との暮らしを始められます。

猫ちゃんを迎える前に必要な物と注意点

猫ちゃんをお家に迎えるにあたって必要な物と注意事項などをお教えしたいと思います。

 

先ずは猫ちゃんは基本室内飼いでお願いします。

猫ちゃんは外に出してしまうと様々な病気や野良猫との接触による喧嘩で怪我を負ってしまったり、交通事故にあったりと危険がいっぱいです。

ですが、外に出さなければそんな心配が全くないのです。

猫ちゃんはお家の中だけでも十分幸せに暮らせて行けますし、危険がない分長生きもしてくれますよ。

 

次に必要な物を紹介したいと思います。

・フード

・トイレ トイレの砂

・水入れ フードボウル

・爪とぎ

・キャットタワー

・おもちゃ

・猫用の首輪

・ベット又はハンモック

・ゲージ キャリーケース

上記の物が1通り揃っていれば問題ないと思います。

 

フードやトイレ、トイレの砂はお家に迎える前にペットショップ等で与えているものがあるならそれと同じ物を用意した方がいいでしょう。お店の人に聞いてみて下さい。

それが無ければ市販の物で十分ですが、フードは総合栄養食と袋に記載のある物にして下さい。

 

その他の水入れやフードボウルや爪とぎ等も市販の物で大丈夫ですので気に入った物を購入して下さい。

ゲージは普段必要ないと思う方もいらっしゃるかと思いますが、災害がおこった時は無いと困る物なので普段からいざという時の為に用意しておく事をお勧めします。

 

最後に猫ちゃんと暮らす様になると家のソファーやカーテン、置物や観葉植物等は必ずイタズラされるものだと思って下さい。

植物の中には猫ちゃんの生命に関わる中毒成分を含んだ物もありますのできちんと調べた上で迎えて下さいね。

 

もしも危険な食べ物や植物を口に入れてしまった時は必ず動物病院に連れて行って下さい。

急に慣れない環境に変わった事で夜泣きもあるかもしれませんが、一週間もたてば収まります。

 

広い心で何をイタズラされても許して上げて下さい。

 

そして何か些細な事でも気になる事があれ動物病院の先生や購入したペットショップの店員さんき聞いて見ると良いでしょう。

あなたと猫ちゃんが幸せに暮らせる事を願っています。

猫ちゃんは私たちに安らぎを与えてくれる、可愛いパートナー

猫ちゃん・・・どうしてあんなに可愛く私たちをこんなにも魅了するのでしょうか。
そんな猫ちゃんが最近大人気で、飼いたい!と感じている方も多いのではないでしょうか。

 

けれど、猫ちゃんはぬいぐるみではありません。私たちと同じ命ある生き物です。
飼うと決めるからには、ちゃんと知識をつけて猫ちゃんが一生幸せに暮らせる環境を準備して
あげたいですよね。

 

でも、、、初めて猫ちゃんを飼う上で、準備するものは?病気になったら?

など、「どうしたらいいか分からない・・・」と悩んでいる方は多いと思います。

 

今回は初めて猫ちゃんを飼う方へ、押さえておきたいポイントを分かりやすく簡単に紹介します!

●最初にこれだけは用意しよう

一番最初に用意したいものは、ごはん・飲み水・トイレとトイレ砂・キャリーバッグ・爪とぎです。

ごはんは、良く「ねこまんま」などと言いますが、人間のごはんはNGで、必ず猫専用のごはんを用意してください。

人間の食べ物の中には猫には危険なものがあります。

 

飲み水は、清潔なお水(水道水で大丈夫です)を用意します。ごはん、お水の器は猫ちゃんが触れた時に倒れて中身がこぼれる可能性があるので、陶器など重みのあるものがお勧めです。

 

トイレとトイレ砂は、ペットショップやホームセンターなどに猫用のものがありますので、それを購入するのが一番良いと思います。

一度トイレをした場所をほとんどの猫ちゃんが覚えますので、しつけは比較的簡単です。(猫は砂のある場所をトイレと認識します)

 

キャリーバッグは病院へ連れて行くときなどに使います。中にタオルを敷いて寝床として使う事も出来ます。扉が丈夫で壊れにくいものを選ぶと良いでしょう。

爪とぎは段ボールや木製、布製など種類があります。用意したからといって、かならずそこでしてくれる・・・

なんて上手い話しは無い事が多いですが、少しでも家具や壁の破損を防ぐため用意しましょう。

 

以上のものがあればOKです。また、自宅近くの動物病院も必ず確認しておきましょう。

あなたと猫ちゃんとの楽しい生活が始められますように・・・!